キーワード「天皇制」を含む記事リスト

thumbnail

ある日の待合室で話題となった、天皇の責任。


thumbnail

皇太子は、今もなお、「いとけなき 吾子の笑まひに」いやされているだろうか。


thumbnail

いまこそことある時なるぞ  死ぬるが臣下のほまれとて をゝしき大和心もて かたみに人の血を流し 獸の道に死ねよかし 


thumbnail

宗教弾圧の手段とされた不敬罪 ― 天皇の神聖性を擁護するために


thumbnail

元号を論じる「松尾貴史のちょっと違和感」に、ちょっと違和感。


thumbnail

「おや、湯島の天神様、お久しぶり。」「どなたかと思えば、神田の明神様。ご無沙汰ですな。」 ― 神さまの井戸端会議


thumbnail

徴兵検査のない成人を迎えた若者に訴える。ぜひ主権者として、平和憲法擁護の自覚を。


thumbnail

「天皇制と調和する民主主義」とは、まがい物の民主主義でしかない。


thumbnail

2019年を「アベ改憲阻止の年」に


thumbnail

原敬とアベ晋三、100年間の進歩はあったか。


thumbnail

あたらしい憲法のはなし 『主権在民主義』を読む


thumbnail

天皇誕生日に昭和天皇の戦争責任を思う


thumbnail

「天皇を再び神としてはならない」とする歯止めの装置が政教分離。だから、「天皇を神とする大嘗祭」への国の関与は違憲なのだ。


thumbnail

天皇の人権と「退位の自由」を考える。


thumbnail

大嘗祭への公費支出は憲法上の大きな問題です。聞く耳をもっていただきたい。


thumbnail

大嘗祭は、飽くまで天皇の私的行事に徹しなればならない。


thumbnail

「あたらしい憲法のはなし 『天皇陛下』」を読む


thumbnail

アベ君、ダメじゃないか。しっかりと反省し、きちんと勉強しなくっちゃ。


thumbnail

「10・23通達」発出のこの日に、「明治150年記念式典」


thumbnail

むき出しとなった権力の正体


thumbnail

靖国神社宮司「不敬発言」が意味するもの


thumbnail

49年前は「司法反動阻止」、今や「安倍改憲阻止」。


thumbnail

柴山昌彦くん、愚かなキミには文科大臣は務まらない。


thumbnail

そりゃオカシイ ― 「大嘗祭は宗教行事だが重要な儀式だから公費支出を認める」って?


thumbnail

次の天皇の即位の礼は、国民主権にふさわしい儀式とせよ


thumbnail

「あの無謀な戦争を始めて、我が国民を塗炭の苦しみに陥れ、日本の国そのものを転覆寸前まで行かしたのは一体だれですか」 ― 天皇(裕仁)の戦争責任を追及する正森成二議員の舌鋒


thumbnail

スライス危険!「生前退位」をめぐる議論


thumbnail

天皇と日本 - 天皇制は君主制で、元号は古代の中国王朝を起源とする古い時代の年代記述方式だ -


thumbnail

天皇の「お気持ち」と天皇制のはざま


thumbnail

5/17(土)現代批評講座(第7回):対談 安丸良夫×菅 孝行『近代日本の国家権力と天皇制』



  • 検索

    新ちきゅう座検索


▲このページの上へ戻る